許認可申請

建設業や飲食業などの許可申請はお任せください

許認可申請とは

当事務所では原則として建設業・飲食店の許可申請を取扱っております

建設業

500円以上(一式工事の場合1500万円)の工事を請け負う場合には、都道府県知事又は国土交通大臣の許可が必要です。

飲食店

飲食店や遊技店を開店するには、営業開始前に保健所・警察署に必要書類を提出し、施設が基準を満たしているかの確認を受ける必要があります。

運送業

バス・タクシー・トラック等の運送業を始めるためには許可が必要です。

産業廃棄物処理

産業廃棄物や一般廃棄物の収集・運搬及び処理業、自動車解体業等についても、地方自治体への許可が必要です。

早めのご相談を

各種許認可申請には、たくさんの要件が必要なものや、準備すべき書類の多いものもあります。また、許可申請をしてもすぐには許可は下りず、2ヶ月や3ヶ月程度かかるものも少なくありません。

許可が必要な業種での開業を検討されている場合は、お早めにご相談ください。

建設業の例

建設業の場合、経営管理責任者と専任技術者がいること、500万円以上の資産要件などがあります。経営管理責任者については許可を得ようとする業種について5年以上の経験があるか、建設業一般について7年以上の経験があることが必要です。専任技術者については一定の実務経験か、一定の資格が求められます。

飲食店の例

飲食業の場合、多くは食品衛生責任者の資格を取得することが求められます。あとは、施設内の設備について一定の要件を満たすことが必要です。要件の一例としては、作業場が区分されていることや、2槽以上のシンク、手洗い設備などです(他にもあります)

会社設立に必要な費用・料金(目安)の案内

建設業

手数料等

新規(知事)

90,000円

新規(大臣)

150,000円~200,000円

許可更新

50,000円

業種追加

50,000円

経営事項審査

13,000円(経営状況分析)+11,000円~

当事務所への報酬

新規(知事)

120,000円

新規(大臣)

150,000円

業種追加・更新

50,000円

経営事項審査(知事)

70,000円

経営事項審査(大臣)

90,000円

飲食店

手数料等

飲食店(新規)

20,900円

飲食店(更新)

16,500円

その他

業種による

当事務所への報酬

飲食店許可(新規)

100,000円

飲食店許可(更新)

50,000円

その他

お問い合わせください

その他

お早めにご相談いただければ対応いたします。

手数料・料金

お問い合わせください