雇用関連助成金の申請

返済不要な公的資金を活用しましょう。

雇用関連助成金について

返済不要な公的資金

就職困難者の雇用、両立支援等で助成金制度が用意されています。助成金は返済不要であり、雑収入となるので経常利益に直結します。

申請しないと貰えない

助成金は申請しなければ受給できません。新規雇用や育児休業のほか、何か新しい取組みをするときは助成金も検討しましょう。

手続きが面倒

助成金の中には手続きが面倒なものも少なくありません。書類不備などで提出期限内に提出ができないと受給ができなくなる可能性もあります。

主な助成金制度

助成金は数多くあり、制度も頻繁に変わるので、ここでは主要なものをご紹介します。

トライアル雇用奨励金

特定の求職者を一定期間雇用

最大120,000
(3か月継続雇用)

キャリアアップ助成金

非正規社員の正規雇用等

最大600,000
(有期雇用→正規雇用)

職場意識改善助成金

所定外労働時間削減・有給取得促進

対象経費の最大3/4まで
(上限は最大100万円)

 

料金

顧問契約

顧問契約を締結している場合

助成金額の10%

顧問契約外

顧問契約を締結していない場合

助成金額の15%

就業規則等

就業規則等の作成の必要が生じた場合

別途協議

助成金診断

無料で助成金の受給可能性を診断することができます。

お問い合わせはこちらから 0166-76-4011

お電話(平日10:00~18:00)かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。