労働契約書は、労使双方の合意の上で労働条件等を決定するものです。
労働条件通知書は一方的なものですが、労働契約書は双方の合意に基づくものという違いがあります。
法的には任意ではありますが、締結しておくほうが良いでしょう。

労働契約においては、労働条件通知書を交付することが必要とされていますが、労働条件通知書に記載されるべき明示事項が労働契約書に不足なく含まれていれば、労働契約書のみでも差し支えありません。

なお、本書式には賞与・退職金、その他懲戒解雇等についての規定も含まれています。
実態にあわせて調整してください。

 

microsoft_office_word
Word

doc形式でダウンロード

ダウンロード 
filetype_pdf
PDF

PDF形式でダウンロード

ダウンロード 

最終更新日

2017年 3月 11日

カテゴリ

共有する